1:多数って難しい><
今日もonして、修行のためにカリカからセイロンへと向かう。
道中、PKの検索をすると・・・イング以外はヴェネの艦隊しかいないみたいだった。



さすがに、5隻艦隊相手にソロで挑むのは・・・っと最初躊躇したが、
最初にセイロンへ向かう途中、その艦隊のうちの2隻と思われる船を発見。
襲ってくるだろうなぁっと思ったら、やっぱり襲ってきたw

最初は1:2だったけど、途中でワラワラと援軍が到着してあっと言う間に1:5w
さすがにここまでヤバいのは初めてだったけど、思ったよりは動けるのに気づく。
とはいっても、多勢に無勢、やっぱり沈められて敗北;;

・・・が、これで退いたらイング軍人の名が廃る!!
今度はこっちからその艦隊に仕掛けるが、また敗北。

まだだ!!ここで退いたら自分に負ける!!
向こうの艦隊がバラけてたから、そのうちの離れてる一隻を再度攻撃!
固まってないんだから、増援が来る前に沈めればいい!!
っと思ったら、増援がこない^^;
さすがに呆れたのかなぁ・・・・
で、図らずもタイマンに。
結果。
b0079425_3302347.jpg

勝利^^

でも資材も弾もさすがにやばくなってたので、そのままセイロンまで行き、補給。
今日はこの艦隊に挑もう!!っと決心を固めて、出航。
セイロン前にはいないので、おそらくコチンだろうと予測すると、やっぱりコチンにいた。
最初の戦いでざっと船の耐久を見て、カンスト戦列がほとんどだったので、虎の子の名匠キャノンを装備。

コチン前に着くと私掠活動中だった。一旦コチンで補給して、空くのを待つ。
で、再度交戦!!
結果・・・1勝7敗1分け?(被拿捕1・与撃沈のべ7隻)
1戦ごとの相手の数は覚えていませんw(途中から援軍で入ってきてたが、総数気にする余裕はないw)
2隻までは沈められるけど、3隻目以降になると物資面でも厳しくなって、勝負にならない;;
b0079425_212076.jpg

貴重な1勝は、旗艦だけに狙いを絞ったときのみ。
こうしてみるとかなり際どい位置で決めてたんだなぁ・・・

で、拿捕喰らったときにステイスルと板をやられてしまっていたので、一旦カリカに戻って補給。
で、出航すると、ネーデル・ポル連合のPKK艦隊が出動した。
まだ、闘いたかったけど、結局艦隊戦になって、ハブられる形になってしまった;;
艦隊戦を羨ましげに見てると・・・目の前からヴェネのPKが一隻のポル船(白)従えてやってきた。
いつもだと仕掛けないパターンなんだけど、闘える~~~~~w
って訳で襲うことにする。白を沈めるかどうかは迷ったけど、スマートに海賊のみ沈めよう!!
っと目標を決めて交戦する。
で、勝利^^

結局、今日のPKK修行はこれで終わり。
海域から、イング以外の海賊は誰もいなくなってしまった;;

その後、インドが平和になったのでNPC適当に狩っていると、タマタブ陥落の報が・・・・
数十Mしか落とせないけど、なんとか反撃投資をと重い、タマタブに急行。なけなしの
軍資金のン割をぶち込んで、先に到着してたイング人フレとタマタブの旗が変わるのを確認した。

しかし、戦績みると、まだまだだなぁ・・・・(撃沈数7じゃキャノン使った意味が無い;;)
でも、得た物も大きく、一人で多人数相手に闘うってことに対する苦手意識は消えてくれた。
あと、こういう逆境って・・・燃えるね^^
1:5の戦い。圧倒的に不利な状況でどう闘うか、考えながら闘えたのは楽しかった。
※艦隊組めよって意見もあるけど、あくまでもソロでの戦いにこだわりたかった。

明日もこういう状況だったら・・・やっぱり闘いそうな自分がいる・・・
でも、装備の消耗も激しかったし、明日はどうするか、少し考え物ではある;;
by katana001 | 2006-07-27 03:53 | PKK
<< なんだかなぁ・・・・ きりゅう特攻!! >>