回避上げ~
今日も今日とて回避上げ・・・
熟練は鬼のようにはいるし、とりあえず、カンストはさせておこうかなぁ・・・
で、それが終わったら白兵を上げる予定。
白兵上げは、副官育成と合わせてやった方が良さそうだからカリブにでも行こうかな?



一時期、軍人の職業は砲術家一択ってなってたけど、最近はまた事情が変わってきてるように思う。
その要因の一つが減量ガレアス・ヴェネチアンガレアスの登場かな?
俺自身、ソロでの活動が多いが、かつてはガレアスは機動性のなさからそこまで驚異でもなかった。
が、減量船が出てきてからは機動力のあるガレアスにかなり手こずるようになってきてる。
底耐久ならともかく、耐久が残っていると削る前に接舷されてしまう。
※カロにしてもペリエにしてもコーヴァスと接舷使われると有効打の距離で吸い込まれてしまう。
間合いを上手く保って戦えばいいんだろうけど、それでもタイマン戦での選択肢って意味で白兵が選べるかどうかってのは重要なポイントになってきてたのかなっと思う。
そんな訳で選んだのが上級士官。
操舵非優遇ってのはあるけど、白兵・砲撃ともにバランスが取れている。

以下、個人的な職業に関する見解だけど・・・
・砲術家
 艦隊戦なら最強かな?砲撃戦における火力はダントツ。
 白兵系・回避非優遇だけど、艦隊の場合は外科や修理の支援でカバーできる。
 タイマン戦を想定したときに、コワイのは白兵・・・
 白兵対策としては接舷されるギリギリまで速射カロをたたき込みまくって
 混乱を誘発させ、そのまま白兵に持ち込むことなんだけど
 ガレアス級の接舷距離を考えると厳しくなってきたと言わざるを得ない。

・賞金稼ぎ
 艦隊戦での旗艦向き。
 操舵・回避優遇ってのが大きい。
 反面水平非優遇なので、高R回避の相手との闘いでは苦労しそうだけど、
 艦隊旗艦であれば、不足した攻撃力は他艦で補える。
 タイマンでも腕があれば、クリや機雷を併用して戦うことで十分火力差は補えると思う。

・上級士官
 操舵非優遇ってのが結構痛いけど、砲撃・白兵共にバランスが取れている。
 なにより、水平が専門職ってのが大きな魅力。
 白兵・砲撃両方に選択肢があるぶん、タイマン戦では選択肢が多そう。
 ただし、今後操舵の高い人が増えてきたとき、足の差がどうなるかが少しコワイ・・・・
by katana001 | 2006-05-02 14:19 | 雑記
<< 回避カンスト~戦列乗り換え~ アイテム集めに回避修行 >>